CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

水海道本町だより

個人情報元です。水海道本町から町内のもろもろを独断と
偏見を交えて発信して参ります。
 水海道は近世から現代昭和まで、茨城県南西部の経済・文
化の中心地で近郷近在までその影響力を持ち発展してきま
した。
明治16年に水海道小学校(現在、旧本館が重要文化財指定を
受けて茨城県歴史館に保存されています。)が町民の財力に
よって建設された程でした。
商店街を歩くと人と人の肩が触れ合うほどの賑わいでした。(本当の話です。)
今、水海道は昔の面影は薄らいでしまってますが,なんとか
昔のように街のにぎわいを取り戻すべくがんばっています。
よい街の雰囲気は未だに色濃く残っております。
是非皆さん水海道に "きてくれっか"なのです。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    しばらくご無沙汰でした。
    0
      久々に本町だよりを載せます。

      今回は、手前共の現在値を載せることにしました。

      実は、インターネットTVの <いばきらTV=茨城県運営>が水海道紹介の番組を

      つくるとのことで、取材に来たのです。

      水海道のスポットを紹介すると言うことで、若手の女優さんをアンバサダーにして

      見えました。

      水海道は、最近少し元気がありません。

      私とこは、゚暴れん坊将軍゚の時代からの店で、当主のわたしで九代になります。

      最近昔からの店が本当に少なくなってしまいました。

      わたしが子供の頃は、肩が触れあう程に、水海道は人で溢れていたのですが。

      次の写真のように進んで行きます。







      紹介ビデオのURLは次のとおりです。見てみて下さい。
       
      (有)ナガタヤではArtSpace「長田屋の窓」をつくりました。

      漆、彫金、陶芸 他種々の手作り工芸品を販売しています。

      お祝い品、返礼、贈り物etc.お使い頂いております。

      よろしくお願いいたします。

       

      水海道造形教室
      長田屋の窓
      ()ナガタヤ
      工房& Atelier
      BLOGS




       

      | 水海道本町だより | 22:01 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
      幼なじみで同級生の村井パン店の主人が亡くなった。
      0
        幼なじみで同級生で仲の良かった同じ町内の村井パン店の主人が亡くなった。

         昨日(2013.02.18)の夜中だった。

        今朝、やはり同級生で、同じ町内のS.山中君から訃報の一報が入った。

        今年は、互いに70才になるが、まだまだ充分に仕事が出来たはずだった。

         お父さん(お祖父さん?)の代からパン屋さんであったが、彼の代になって村井のあんパンは、

        すこぶる評判が良く、この辺りでは知らぬ人が無い位に、美味いあんパンを作っていた。

        彼の他にも美味いあんパンを作る店は水海道にあるが、幼なじみで同級生である関係で

        彼のあんパンを賞味する機会が殆どであるのは人情であろう。

         数年前から体調を崩して、療養をしながらの製品つくりであった。

        かく言う私も、部位は違っても同じ病に苦しんで来た。二人に一人はと云う時代にあって、

        同病相哀れむの感があって、あんパンを買い求めのときは、「最近はどう!。」と云う

        言葉が口癖になっていたし、「そっちはどう!」と返答が来ていた。

         「まあまあだね!」と互いに答える。そうかなれならよかったと帰路につく。

        でも、そんな返事を聞きながらも、確実に体調が恢復傾向にあった私と比べて、

        彼は今一つ覇気が無かった。「まあまあだね!」を聞きながら、いつも、もう少し
        元気が出てくれ々ば良いのだがと思うことが常であった。

         平均寿命が世界一の我が国でも、我々の年齢になると、クラス会等をすると少しではあるが欠け始める。

        一昔前であったら今年は喜寿の祝いの歳である。やはりそのような

        年齢になったのか、仕事を続けながらも感慨は複雑である。

        そんなときに訃報が来てしまった。

         元気が出てくれ々ば良いのだがと思っていたことが現実になってしまった。

        やはり、とてつもなく寂しい。「どおお」と言ってた相手がもういないのだ。

        男どおしは、幼なじみで同級生で仲がよくても、それほど多岐に渡ってぺらぺらと

        あまりしゃべらない。それも終ってしまった。美味しいあんパンも。

         ご冥福を祈りたい。

        | 水海道本町だより | 14:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        6th 常総市まちなか展覧会&てづくり市 無事終了しました。
        0
          6th 常総市まちなか展覧会&てづくり市 無事終了しました。
          大勢の皆様のご来駕誠にありがとうございました。
          お陰様で年々隆盛になって参りました。
          来年も又皆様に、素晴らしいアートと手作り工芸品をご覧に入れたいと存じます。
          是非ご期待下さい。
          又、<てづくり市>会場の本町会館も若い作家さん方にもとても気に入って貰いました。
          来年も使って貰いたいと思ってます。
          本町を大いに盛り上げて行きましょう。
          ありがとうございました。
          | 水海道本町だより | 10:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          第6回 常総市まちなか展覧会 & 第2回 まちなか展覧会てづくり市が開催されます。
          0
            第6回 常総市まちなか展覧会 & 第2回まちなか展覧会 てづくり市が開催されます。
            今年も(有)ナガタヤと中山家が参加・協力いたします。





             本年、第2回まちなか展覧会 てづくり市は、本町会館にて開催されます。 出品若手作家の本町会館への好感度と使いやすい空間へのアプローチに魅せられられた結果と云えましょう。 手作りの魅力的な作品が展示販売されるでしょう。 特に本町の皆様、地元開催です。是非お越し下さい。
            | 水海道本町だより | 12:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            2012.03.29散歩道-鬼怒川堤防改修工事終わる。
            0


               2012.03.29散歩道-鬼怒川堤防改修工事終わる。

               
              もう四月になろうとしているのに、この冬は本当にさむかったですね。
              余りに寒いので、健康の為に愛犬の運動を兼ねてのウォーキングを
              サボタージュしていました。それにこの堤防の改修工事が追い打ちをかけて
              いました。格好の散歩道が業者の都合で遮断されていたからです。
              2、3日前から、改めてウォーキングを再開しました。町内の皆さんも見に行
              って下さい。善し悪しは別にしても、開通しました。



               今まで「星の宮水門」(素敵な名前ですが、いつごろから付いていたか知りません。)
              のところまでだった堤防が亀岡台地の西端に接続しました。



               前方に見える建物が、社会福祉施設「ふれあい館」です。
              堤防がこの台地に直結しました。



              スイッチバックの道路が堤防を超えて新設されました。



              亀岡町公民館からの道は一旦堤防に上がらなければ、河川敷きの運動場には出られません。


              「ふれあい館」側から見たところです。

              | 水海道本町だより | 13:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              まちなか展覧会2011「てづくり市」は好評のうちに終了しました。
              0
                お陰様で まちなか展覧会2011「てづくり市」は好評のうちに終了しました。 てづくり市 大雨の天気予報が出ていまして、まちなか展最初の企画であります「てづくり市」を何としても成功させたいとの関係者の希望は、明け方までの激しい雨足で萎んでしまうかにみえましたが。開催の時間が近づくにつれて、思いが繋がったように小降りになり、午前中から大勢の方々が足をお運び下さいました。 作家さん達とお客さまとの楽しげな会話も連続し、初めての企画は、市担当の商工観光課をはじめ、都市整備課の応援を得て成功裏に終了いたしました。お客様方々から「今日一日ではもったいないですね」との嬉しいコメントを頂きました。来年も是非とも常総市活性化の下支えとして「てづくり市」を枠を拡大し継続して行くことを願わずにはいられませんでした。関係者としまして、皆様方に改めまして厚く御礼申しあげます。有り難うございました。
                | 水海道本町だより | 19:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                「常総市まちなか展覧会2011」について
                0
                   
                  ()ナガタヤと中山家は
                  「常総市まちなか展覧会2011」
                   2011.10月15日(土)〜30(日)
                  を応援します。

                   「常総市まちなか展覧会2011」は本年開催で5回目を迎えました。
                  本年は(有)ナガタヤと中山家も計画の段階から積極的に参加させて頂きました。
                   やはり地元の雰囲気を承知しています私たちが参加することによって、この展覧会がより多くの市民により親しみやすいものになって頂ければ良いなとの思いで、リーダーの方共々取り組んで参りました。
                    私たちファミリーの母校であります東京藝術大学と地元筑波大学関係の参加メンバーによります各ジャンルのエキシビション(展示表現) と各種催しで、水海道と云う地方都市にて現代のアートシーンを表出して参りたいと存じております。
                  どうぞ皆様お時間を作って、お出かけ頂きたいと思っております。
                   また、新たな企画としまして、10月22日(土)10時〜16時まで、宝町会館に於きまして「てづくり市」を開催することになりました。
                  工芸各種ジャンルの作品等、生活に密着した親しみやすい品々の即売を致します。こちらにも是非おこし下さい。





                  | 水海道本町だより | 17:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  平成23年水海道祇園祭の模様を少しずつUPしてまいります。
                  0
                     平成23年水海道祇園祭は当本町が当番町で103世帯に〃頑張ろう〃の声をかけ、町会長を中心に一年間夢中で準備をして参りました。当町は、小世帯(昔からの伝統町内で町域に余裕はなく世帯数はこれ以上増えることはない。)でありながら、新住民の少ない地域ですので、町会の横の繋がりは他町に増して強いものがあります。本年は他に町内会館の増改築という大きな事業を並列して遂行して参りましたので、町会運営委員は大変な努力を強いられてきましたが、しかし町会員全体の力で乗り越えることが出来ました。そして祇園祭を迎えることが出来ました。本町々内会会員各位に改めまして厚く御礼申し上げます。

                    2011.07.15 いよいよ本社神輿を、本町御仮屋にお迎えすることになりました。(神具の引渡し )

                    まだ小人数の担ぎ手ですので、容易ではありません。そろり、そろり、ゆっくりです。


                    本町会館まで登り坂です。これからが大変です。


                    神具の持ち番の各町会役員さん方も付き添って参りました。




                    もう少しです。


                    本町会館入り口で梶をきります。


                    会館地内に入りました。


                    いよいよ御仮屋前に到着です。


                    ひとまず宮出しが終わり、町会長も一安心、しかしこれからが祭本番です。
                    御仮屋入りまで、道路交通規制が掛かっておりませんから、まだ縦棒が2本ですが、本番4本に組み直します。
                    | 水海道本町だより | 08:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    H23年 水海道祇園祭がめでたくも無事終了いたしました。
                    0

                       H23年水海道祇園祭がめでたくも無事終了いたしました。 (観客数約5万人弱=主催者調べ)
                      本町祇園祭祭典実行委員会より各町祭典委員会及び常総市及び関係各団体関係者の皆様方に改めまして厚く御礼申し上げます。
                       また、今回祭典のメインテーマでありますところの、東日本大震災への復興支援に復興義援金としてお寄せ下さいました多くの皆様のご厚情に実行委員会より心から厚く御礼申しあげます。
                       お寄せ頂きました義援金の総額は二日間で¥106,263となりました。この金子を復興支援のお役に立てて頂くために「茨城県災害対策本部」にお送り致しました。多くの皆様方のご厚情誠に有り難うございました。
                            
                            水海道祇園祭祭典実行委員会 当番町本町

                      | 水海道本町だより | 14:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      昨年の水海道祇園祭クライマックス ゛突っかぜを仲間のサイトからご紹介!!
                      0
                        昨年の水海道祇園祭クライマックス ゛突っかぜを本町町会のA氏撮影のイメージでご紹介。
                        本社神輿が ゙突っかぜ会場に登場。


                        居並ぶ各町の山車の上では、まさしぐお囃子゙の競演。


                        花火が焚かれ、獅子舞(昨年本町当番)がお囃子に合わせて、本社神輿渡御を盛り立てる。
                        これが水海道祇園祭のクライマックスです。
                        今年も頑張って行きます。

                        "突っかせ"は17日(日)午後8時前後です。お早めに会場へ!!

                        是非、皆様お知り合いお誘い会わせて、
                        水海道祇園祭にお越しあれ。


                        駐車場案内は各町祭典事務所に案内ちらしがございます。
                        A氏のWEBサイトにはこちらからアクセスして下さい。 「クリック」
                        | 水海道祇園祭 | 16:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |